「黒い雨」訴訟 7/14広島高裁判決を前に声明を発表

2021年7月14日に予定されている「黒い雨」訴訟の広島高裁判決を前に、核戦争を防止する石川医師の会では、7月7日、「唯一の戦争被爆国に生きる医師・歯科医師の団体として、広島高裁が原告へ謝罪と補償を行う情理を尽くした判決を下すことを求めます 」との主旨の声明を発表しました。声明文は以下の通りです(画像をクリックしてお読みください)。

アーカイブ